事例

株式会社福祥

顧客管理

顧客管理

ポイントカード

メール配信

リピート率を数分で数値化、V字回復の兆しが見えた

来場回数・売上を、数値で、タイムリーに分かる必要がありました


ボウリング場はマイボールを持った昔からいる会員さんが、立場的には強い傾向にあるのが一般的です。しかし、多くのお客様に来場して頂く為には一般の方にも肩身の狭い思いをさせずに気軽に来店して頂く仕組み作りが必要となりました。それを実現する為には、感覚値でしか捕らえていない来場回数・売上を、数値で、しかもタイムリーに分かる必要がありました。

一般ボウラーと競技ボウラーが現在2:1 に

 

ボウリング場は受付の際、申込み用紙に投球者全員の名前を記載するようになっています。
その情報をもとに、エクセルで
入力していた顧客データは10,000件を越えていました。DM送付の際にはそのデータの並び替えを行い必要な顧客を選ぶのに丸1日かかっておりました。もはやこの顧客データをエクセルに入力して管理することが限界を感じていました。

そこでもっと簡単に顧客情報管理を行うため、ベストカスタマー導入を採用しました。

 

導入から1年経てば、前年対比ができるので具体的な数値上のリピート効果が見えると思います。今言えるのは、お客様の構成比が一般ボウラーと競技ボウラーが現在2:1 になってきたということ。
また、データ分析に費やしていた時間を会員様の来店きっかけにつながる企画のために使えています。
例えば、最終来店から半年後に切れる特典期限前にタイミングよくDMでご案内ができる、などを実施しています。
一般会員様の盆と正月の平均来店年2回、もしくはそれ以下だったところが、平均2回強に回復してきているのも今後への可能性だととらえています。

 

 

※記載されている内容は取材当時のものであり、一部現状とは異なることがありますが、ご了承ください。

株式会社 福祥

ストライカーズ西船ボウル

 支配人

 藤井 浩一 様

株式会社 福祥

 

福祥様はアミューズメント運営管理をはじめ商業ビル賃貸事業やテナントマネジメントを行っております。

その中でもストライカーズ西船ボウルは、スポーツとしてのボウリングを浸透させ、より多くのファンを獲得に力をいれています。

記載された商品名、各製品名はテクノウイング株式会社の登録商標または商標です。

 (C)  2016 テクノウイング株式会社